Facebook Twitter

【風景印お便り】心の火は止められない!連続テレビ小説スカーレット便り

2019.10.02
Pocket

連続テレビ小説スカーレットはがき

敬愛する古沢保先生から風景印便りをいただきました。陶芸好きの私に、9月30日からスタートしたNHKの連続ドラマ小説「スカーレット」の絵ハガキを送ってくださったのです。

ところが私、普段からドラマをあまり見ない性格なもので、「スカーレット」が女性陶芸家「川原喜美子」の半生を描いたお話ということも知らず。。。明日からちょっと見てみようと思います。

火襷がばっちり入った備前焼の切手に「備前伊部局」の風景印です。粋ですね。しかしながらドラマの舞台は信楽です。

備前伊部郵便局風景印
備前伊部郵便局風景印。閑谷学校の講堂と備前焼き。

さて、今年の11月には先生主催の風景印歴史散歩100回記念展示会が3日間開催されます。

【東京風景印歴史散歩100回記念展 ~風景印の小部屋とその隣人たち~】

※恐縮ながら私も「隣人」として参加させていただきます。

●開催日:11/29(金)~12/1(日)
●時間:10:30~17:00
●場所:目白切手の博物館3階

入場無料。参観者に毎日風景印を2枚プレゼント。記念小型印のご用意もあります。風景印好きの方、ぜひご来場ください。